ニキビを治す近道

ニキビって、本当にしつこいですよね。市販の薬を塗って、治ったと思って油断をすると、また同じところに出てきてしまいます。ニキビの根っこというものがあって、それが深くまでいってしまうとなかなか治りにくくて、繰り返してしまうらしいのです。

 

根本的に治すためにはどうすれば良いのだろうと思い、皮膚科に行ってみたら、漢方をもらいました。私の漢方生活が始まりましたが、続きませんでした。薬は食前に飲むのですが、私はその臭いが受け入れられなくて……周りの友達に「臭うよね、ごめんね。」と謝りながら飲んでいました。

 

こんなの耐えられないと思ってすぐにやめてしまいました。別な皮膚科に相談したら、やはり漢方をやめたことを怒られました……が、二種類の薬を渡されました。夜塗る用と朝塗る用がありました。それを塗り続けて一ヶ月、なんとなくニキビの数が減った気がして、半年で完治しました。漢方を飲んでいたらもっと早く治ったかもしれませんが、自分に合った方法で続けるということがニキビを治す一番の近道なのではないかと思いました。

 

トップページへ戻る